So-net無料ブログ作成
検索選択

スイカいただきました [よしなしごと]

スイカいただきました[わーい(嬉しい顔)]ありがとう
image-20160721162132.png

続きを読む


弁当作りの日々 [子育て]

きょうも部活で弁当
image-20160521091013.png
来週も小学校運動会で弁当(予備日もだから二日分。。。)
高校生になると毎日になるんだよねー。。。

windows10アップデートできず [よしなしごと]

近所のイオンのイベントで粗品ももらったし

image-20160515191429.png

うちのパソコンはスペックは満たしてるけどメーカが対応認めてないけど(むっちゃ”不具合が出ますよ”アピをしてくる)、まあ使えないソフトがあるくらいだろう。。。と試しにupdateしてみたけど、

image-20160515191451.png

できませんでした。。。このエラーの回避方法と書いてある新しいユーザを作ってやり直してみたけどダメ。
ホントはこの機種でもできるんだと思うんだけど、なにかがダメらしい[ふらふら]

ステキなのは失敗してもちゃんとwindows7に戻してくれること[わーい(嬉しい顔)]

まーあとサポート期間4年あるし、その頃買い換えかな。。。。

卒業旅行?は初新幹線 [旅行]

IMG_3265.pngバスもかわいい
IMG_3276.png屋上は写真撮れます(中では基本NG)。なかでみた映画”やどさがし”がすごく子どもたちの印象に残った模様。
IMG_3333.png千のリクエストで高いところへも
IMG_3342.png夜景上手く撮れません
IMG_3436.pngすごく混んでたー
IMG_3418.pngホントはマイクラがしたかったけど、もっと早く来ないと整理券とれない。でもバーチャルリアリティも結構面白かったです
IMG_3427.png地球結構デカイ
IMG_3425.pngいろんなものを映せる
IMG_3446.png
お台場ガンダム。デカイ。実物大?IMG_3452.pngよくわからないオブジェ?兼椅子?
IMG_3463.png新幹線は速い。疲れたけど子どもたちも楽しめたみたいでよかったです。たまの都会は人が多いなー。

そんな世界か~ [読書]


校閲ガール

図書館で少し時間があってブラブラしてなんとなく手に取りましたが、おもしろかった! 校閲ってよく聞くけどここまでするんだ!という感じ。
なんか有名な作家さんぽいですがすみません初見でした(^^ゞ

ちなみにそもそもこの本を手に取る前に見て借りたのは(ほら”み”だから。。)

ここはボツコニアン

これはまんまと万が読んでます。図書館なのに1から5まで並んでいてつい借りました。

久々に当たりました [懸賞]

まだ届いてないですけどね
→届きました。葉物が多かった。今時期にきゅうりとかナスが入っていてびっくり。
image-20151019193149.png
2015-10-30.jpg

ふー(二人旅はじめて、だがすんなりはいかないな) [子育て]

友達と二人で電車でほたるいかミュージアムに行く計画を結構前からたてて、ついに決行の日。
使うのは北陸お出かけパス(子ども1000円)と富山地鉄地鉄観光列車フリーきっぷ(子ども750円)。

始発に乗るというので、朝4時起きして駅まで送ってきました。
天気も晴れてよかった。。。。と思っていたら。
050742_776.jpg

7時前「サイフがない。。。」という電話[がく~(落胆した顔)]
サイフは電車に乗る前に確認済。
どこで落としたか聞くと、電車のなかでおにぎりを出したときに落としたかもしれない、とのこと。
もう一人の子もそんなにたくさんお金を持ってきているわけではないけれど、二人でほたるいかミュージアムでホタルイカを食べようと言っていて、そのためのお金を少し多めに持っているので、ホタルイカを食べるのをあきらめれば、まあなんとかなりそうということで(切符は別途もっているので)、お友達のお母さんとも相談して、旅行そのものはそのまま続行することとなった。

もー出てこないだろーなー、と思いつつ、北陸新幹線開業と同時に第三セクターとなった、まずは乗った電車の終着駅であるあいの風とやま鉄道の富山駅に電話すると、乗った電車はIRいしかわ鉄道の列車で車掌さんもIRいしかわであり、津幡駅に落し物が行くはずなので、ということで津幡駅の電話番号を教えてもらう。
津幡駅に電話すると、津幡駅にはお昼頃にはくるけど、まずは車掌さんたちに確認する方がいい、ということでさらにIRいしかわの本社の電話番号を教えてもらう。
IRいしかわ本社に電話すると、乗った列車の車掌さん等確認して折り返し連絡下さるとのこと。
まあもう出てこないだろうと思っていたところ、なんと!「サイフありました!」というお電話が![わーい(嬉しい顔)]
ソファーの下に落ちていたのを車掌さんが見つけて拾ってくださったとのこと。

夕方、金沢駅まで迎えに行って、子どもたちと一緒にIRいしかわの窓口まで取りに行き、無事に手元に戻ってきました。
はー、朝イチの電車&終点まで乗って、足元に落としたから車掌さんが見つけてくれたけど、そうでなかったらフツー見つからんですよね。ありがたいことです。

そしてお昼はメロンパン1個だったようです。残ったお金100円でコーラ買って飲んで、残金0で帰ってきた模様。
まあそれもいい思い出(になる)よね。

zoffさんありがとう [子育て]

万(上の子)がまた学校から健診結果をもらって帰ってきた。
眼科でD(0.2以下)!メガネありで。まじで?[がく~(落胆した顔)]と思ったが仕方ない。
眼科に夫が連れて行ったところ、先生に”メガネかけたまま本(近く)を読んじゃダメ!”と怒られた模様。(近くはメガネなくても見えるのに、メガネして本を読んでると目が悪くなるらしい)
そして眼科でもう一度測ったところ、そんな悪くなっているわけではないが、少々は進んでいるようで、あと前回はメガネかけて1.0になるように調整したが今度は1.5になるように調整したという処方箋をくれた。
もともとメガネはzoffで作った安物(すみません)であるし、またつくればいっか、と思ったが、メガネを作った時のzoffの説明書?を読むと6か月以内の度数交換は無償、新しい処方箋をもってきてね、と書いてある。
作ったのは年末で現在6か月以内。
ほんとに?と思ったがzoffに新しい処方箋を持っていったら、ほんとに無償で交換してもらえました。
さすがに6か月補償が延長されるわけではなく、初めに作ってから6か月以内とのことだが、それで充分でしょう。
zoffさんありがとうございます。ほんと助かります。

立場によって感想が違うでしょうが [読書]


七人の敵がいる (集英社文庫)


この本はフルタイム夜中も仕事するような母親が、いつの間にやらPTAをはじめとする色々な団体に所属していて、いろんな役員を割り振られて、それに対応していく、というそんな話です。
逆に言えば、子どもがいなければ割り振られないものも多い。
ただし、一軒家を持てば子どもがいなくても自治会的なものは回ってきます。両方の親4人の介護をしていても。
またどうして”夫””父”は参加しないのか。
あとがきにあるように、これはフィクションですが、一方で”ありがちな話”であることは間違いない。

それぞれの立場によって、見方読み方は様々かと思いますが、ある意味”今そこにある危機”を非常に雄弁に教えてくれる本であることは間違いない。。。と思いました。

ちなみにこの作者には

無菌病棟より愛をこめて (文春文庫)

の作者でもあります。これも賛否両論、というか単に作者はご自分の視点からその通りに書いておられるだけなので、この病気になったことのない身としては是とも否とも言えないわけですが、同じ病気になられた方及びそのお身内には、”えー”と思うことがあるかもしれないなー、とこの病気になったことないのに思いました。

いずれにせよいろんな体験をされている作者さんです。というか本業は推理小説家さんみたいなのですが、すみません推理小説の方はまだ読んでません。。。。(^-^;;

久しぶりに当たりました [懸賞]

ものすごく久しぶりに当たりました!
懸賞自体は時々気付いたときに出してはいたのですが最近本当に当たってなかったんです。
でも、当たりました!隣の県(富山)のテレビ局さんの懸賞ですが。。。(^^;;
image-20150124173419.png
(アルビスは富山本社の最近石川に増えてきたスーパーでよく利用しています)
こういう商品券が一番ありがたいです。
明治さんもありがとう~
これから運が上向いてくるといいなぁ~☆